cr

ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

一夜干しと朝ごはん

週末に市場で買いましたイワシ

f:id:mlittle:20211025114025j:plain

開きましたら脂乗りもいいです

何にしようと思いましたが、尊敬する納豆仲間のお玉さんが一夜干しを楽しそうに作られていたのでご一緒させて頂きました

一夜干し作りにどハマり中【鯵の一夜干し作り】 - お玉さんのレシピ

f:id:mlittle:20211025114049j:plain

お塩をふり、しばらくおいて水分を拭き取り

冷蔵庫に1日

f:id:mlittle:20211025114000j:plain

水分の抜け具合、表面の状態を確認しラップをしてもう一晩

f:id:mlittle:20211025114021j:plain

艶やかでもっちり

f:id:mlittle:20211026005953j:plain

バルコニーに干したのを忘れていた大根

ハリハリ用でしたが量も少ないのでお味噌汁に

f:id:mlittle:20211025114045j:plain

糠床できゅうりを漬けました

イワシはフライパンにオーブンシートを敷いて焼きました

f:id:mlittle:20211025114033j:plain
イワシの一夜干し

しっとりした具合がいいですね

f:id:mlittle:20211025114053j:plain
朝ごはん

丹波黒と玄米ごはん、かぼちゃサラダなど

f:id:mlittle:20211025182824j:plain
出汁茶漬け

その日の夜は、ほぐした一夜干しに大葉、青ネギ、とろろ昆布、梅干し、胡麻など。温かいお出汁をたっぷり注ぎます

f:id:mlittle:20211025233001j:plain
金箔入り八女茶(頂き物)

寒いので温かいお茶を

f:id:mlittle:20211026060832j:plain
朝ラン5キロ 平均ペース6'14"

今日も1日頑張りましょうね

PVアクセスランキング にほんブログ村

山とかぼちゃのスパイスケーキ

f:id:mlittle:20211024065841j:plain

歩き始めは六甲縦走ルートの西の起点、塩屋から

奥に見えるのはグッゲンハイム邸

f:id:mlittle:20211024065832j:plain

備長炭にも使われるウバメガシがたくさん生息しています。時折見える瀬戸内海は絶景です

f:id:mlittle:20211024065837j:plain

旗振山〜鉄拐山〜栂尾山〜横尾山〜須磨アルプスを経て板宿まで

約7キロ 4時間

f:id:mlittle:20211023232811j:plain

秋らしいパウンドケーキを焼きましたよ

◻︎かぼちゃ150gを蒸して小さくカット

◻︎ドライレーズン、クランベリー30gを湯に浸し、水気をとりラム酒に浸しておきます

◻︎クリーム状にしたバター100gと三温糖70gをホイッパーでしっかり合わせます

f:id:mlittle:20211023232835j:plain

◻︎溶いた玉子2個を数回に分けていれます

◻︎かぼちゃと水を切った絹豆腐30gも合わせます

◻︎粉類(小麦粉70g、ベーキングパウダー4g)をふるい入れ、シナモン小さじ1、グローブ、ナツメグ少々を加えます

◻︎作りましたラムレーズン、ローストした胡桃(適量)を加えてサクッと合わせます

f:id:mlittle:20211023232839j:plain

◻︎型に流して切り込みを入れ、トントンと軽く落とし、空気を抜きかぼちゃの種をパラっと。

しっとりさせたいのでオーブン150度で1時間じっくり焼いてみました

熱がとれましたら、乾燥しないようにラップをして一晩寝かせます

f:id:mlittle:20211024071435j:plain
かぼちゃとラムのスパイスパウンドケーキ

f:id:mlittle:20211024080704j:plain

全くパサつきなしのしっとりした生地になりましたね

甘いスパイスとラムの香りに包まれます

f:id:mlittle:20211024071450j:plain

山でポケットに忍ばせてきた木の実とあたたかい紅茶

秋はゆっくり流れていますね

PVアクセスランキング にほんブログ村

関東煮と穴きゅう

近所の昔ながらのお肉屋さん

ショーケースはほとんど何もないので

「今日は煮込みにしたいんですけど、、」とか「酢豚作りたいんです」とかお伝えすると

「じゃ、これかなぁ〜」と店主さんが業務用冷蔵庫からお肉を提案してくれる仕組み(笑)

その場で塊を丁寧に切り分けてくれるので鮮度もよくおいしい

その日、教えてもらった事は、関東煮(かんとうだき)はスジとか出汁が出そうなものを入れて、普通の関西風の味付からもっと濃くしたらいいと。

f:id:mlittle:20211022053754j:plain

これ余ってるから使ってよといってサービスでもらったお肉120g

よく分からない仕組みだけど店主さんはやさしい

f:id:mlittle:20211020235818j:plain

串に刺したらそのまま焼いて食べたくなりました

f:id:mlittle:20211021000012j:plain

大根は面取りをし、こんにゃくもですが、細かく切り込みを入れ下茹でします

厚揚げは油抜きしました

f:id:mlittle:20211021000004j:plain

出汁は昆布でしっかりめにとり、薄口醤油、酒、砂糖

あとは牛肉や大根、素材がいいお味にしてくれます

f:id:mlittle:20211021062305j:plain

鮮魚店の焼き穴子

f:id:mlittle:20211021000044j:plain

ふわっと熱を入れ直し、作り置きの甘辛タレで煮付け、2本巻きました

f:id:mlittle:20211021000008j:plain
穴きゅう

f:id:mlittle:20211021000016j:plain
サラダ巻き

急遽海苔巻きにしたので、保温していたごはんを酢飯にしてちょっと重たい、、(笑)

f:id:mlittle:20211021192107j:plain
出汁の染みた2日目の関東煮

関東煮(かんとうだき)は関西のおでんのことだったのですね。

元々は串に刺した田楽を意味していたおでん。江戸時代に煮込み仕様になったのが人気となり、関西に伝わり、田楽のおでんと区別するため、煮込みのおでんは関東煮と呼ぶようになったそう(由来は諸説あり)

昆布・クジラ・牛すじなどでお出汁をとり、薄口醤油を使ったり、関西風のアレンジを効かせるようですが、各家庭の味がそれぞれあるのが良さですね

f:id:mlittle:20211022073549j:plain
今朝の朝食

戸隠のそばおやきとかぼちゃ、卵を蒸しました

冷えた朝に蒸気がもくもくした蒸し器があたたかい

親戚から頂いた、嬉野茶と一緒に

今日も一日頑張りましょう

PVアクセスランキング にほんブログ村

寒い夜のクリームシチュー

急に寒くなりましたね

身体を温めたい夜は

あたたかいクリームシチューを

f:id:mlittle:20211019134439j:plain

精肉店で購入しました大きめの鶏のもも肉300g

玉ねぎ200g、じゃがいも150g、にんじん1本、マッシュルーム60g(約5皿分)

f:id:mlittle:20211020075638j:plain

◻︎マッシュルームは表面をペーパーで拭き取り、いしづきの硬いところはカット

◻︎食べやすく火が入りやすいように、少し小さめ、全ての素材を同じ位の大きさにカット

(にんじんはラップをして2分ほどレンジで温めておきます)

◻︎鍋にバター30gを溶かし、鶏肉を炒めます

◻︎お野菜、マッシュルームを加え炒め、玉ねぎが透き通ってきましたら小麦粉大さじ3を振るいながら入れ、ダマにならないようにしっかり炒めます

f:id:mlittle:20211019141718j:plain

◻︎粉っぽさがなくなりましたら牛乳2.5カップ、水半カップを少しずつ加えます

◻︎とろみがつくまでしっかり混ぜ合わせ、砕いたコンソメ2個分を加え蓋をし、弱火で野菜がちょうどいい柔らかさまで煮込みます

◻︎塩で味を整えて完成

f:id:mlittle:20211019141906j:plain
あったかクリームシチュー

シチューはごはんと一緒でも好きです

f:id:mlittle:20211019141822j:plain

温かくてなめらかで身体に染みます

あえて多めに作りもう一品

190gのシチューの残り(具材はあまり残っていない)に溶き卵1個、パルミジャーノ大さじ1、塩胡椒

f:id:mlittle:20211019165204j:plain

キノコ類70g、ソーセージ3本、モロッコインゲンをカットして合わせパイシートを敷いた型に流し込み、シュレッドチーズをパラパラ

200度に余熱しましたオーブンで30分焼きました

f:id:mlittle:20211019170655j:plain
きのこのシチューキッシュ

少し時間をおいて

朝、トースターでチン

f:id:mlittle:20211020074104j:plain

アパレイユが通常の生クリームと卵よりシチューと卵の方がお食事には合いますし気に入っています

パイシートがなければバゲットをくり抜いて入れてもおいしいですね

f:id:mlittle:20211020074116j:plain

寒さにはあたたかいお料理とコーヒーと猫

f:id:mlittle:20211019171113j:plain

f:id:mlittle:20211020060750j:plain
朝ラン5キロ 平均ペース6'07"

皆さまも風邪などお気をつけて

PVアクセスランキング にほんブログ村

大阪にて

f:id:mlittle:20211016233357j:plain

こちらは新世界

大阪にきましたよ

f:id:mlittle:20211017175857j:plain

久しぶりです

f:id:mlittle:20211017180115j:plain

どて煮も串かつもおいしかったのですが

f:id:mlittle:20211016233312j:plain
ジャンジャン横丁

スマートボールに将棋クラブ

右も左も気になるお店がいっぱいですね

そして、見覚えのある白い土手焼きが、、美味しそう

f:id:mlittle:20211016233306j:plain

フルーツ屋さんのミックスジュースも美味しい

f:id:mlittle:20211016233303j:plain

f:id:mlittle:20211018082127j:plain

入った喫茶店のメニューも楽しい

f:id:mlittle:20211016233321j:plain
大阪城でウォーキング

気候も良くて気持ちいい

大阪に来た理由は

グルメツアーではありません(笑)

f:id:mlittle:20211017013429j:plain

東京から友人が来ていたからです

高校の時の同級生

2年ぶりに会えました

f:id:mlittle:20211016234238j:plain

いっぱい話していたら

f:id:mlittle:20211018081818j:plain

日が暮れました

f:id:mlittle:20211017013640j:plain

大阪城の夜景がきれい

f:id:mlittle:20211016233327j:plain
ねぎすじコン焼きと豚玉

翌日は久しぶりに舞台鑑賞も出来ました

f:id:mlittle:20211017114831j:plain
たこ焼きとねぎマヨ焼き

やっぱりグルメツアー?笑

f:id:mlittle:20211018082010j:plain

離れていても

何でも分かり合える古い友人はいいものですね

PVアクセスランキング にほんブログ村

シンタマのビフカツ

よく行く近所のお肉屋さんで赤身肉シンタマ(こちらではマル)をとてもお安くして貰いました

煮込みの予定で購入したのですが形もバラバラはしているものの、柔らかくておいしそうなので急遽ビフカツに

f:id:mlittle:20211016010634j:plain

まずは、大きい方の塊から。厚めで揚げ時間が難しい

火が入り過ぎだけは避けたい

片面2分ずつ180度で揚げてみました

f:id:mlittle:20211015185259j:plain

アルミで覆い10分ほど休ませてカット、、あれ?

かなりのレア(涙)早すぎましたね

そっと切り目を閉じます。見なかったことに

f:id:mlittle:20211015185304j:plain

こちらの塊は先程より薄めですから同じく180度で2分ずつ

f:id:mlittle:20211016005711j:plain
シンタマのビフカツ

どうかしら 柔らかいのですし、こちらは、きちんと仕上がりました

f:id:mlittle:20211016010716j:plain

ソースは赤ワイン、フォンドヴォー、ケチャップ、デミで作り置きをしてあるものを利用

トマトピュレと蜂蜜を加え、お肉に合うように

先程そっと閉じた塊はアルミでしばらく包んでおきました

恐る恐るカットしてみると

f:id:mlittle:20211015215507j:plain

すばらしい余熱の力 

f:id:mlittle:20211016010748j:plain

ケチャップを焼き付け、トマトピュレ、バターをあわせたスパゲッティ

f:id:mlittle:20211015221536j:plain
グリーンサラダ

サニーレタス、わさび菜、パプリカ、モロッコインゲン、甘酢漬けしたれんこん 

f:id:mlittle:20211015221935j:plain
飴色玉ねぎスープ

f:id:mlittle:20211016011922j:plain

次はわさび醤油でも頂きたいですね

f:id:mlittle:20211016071642j:plain
朝日とにゃん

f:id:mlittle:20211016070643j:plain
真似してみましょう キャットポーズ

背骨の伸び、肩こりの緩和、気持ちが落ち着きリフレッシュ

よい週末をお過ごしくださいね

PVアクセスランキング にほんブログ村

丹波黒と里芋のコロッケ

f:id:mlittle:20211014080251j:plain

ちょっと飾ってみました

かぼちゃ(くり姫)と庭の枯れた植栽たち

f:id:mlittle:20211013225656j:plain

こちらは枝付き丹波黒

粒は大きくほくほくした食感

f:id:mlittle:20211013223546j:plain

下茹でしました、丹波黒を柔らかくした里芋に加え、塩少々、片栗粉を入れ、衣をまとわせ表面をからりと揚げました

f:id:mlittle:20211013223542j:plain
丹波黒と里芋のコロッケ

枝豆はホクホク、里芋はもちもちのコロッケ

1つはそのまま、1つはソースで頂きました

f:id:mlittle:20211013230612j:plain

もう一品は前回の明石産の鯛のアラを使いました鯛めしを (少し切り身もあります)

f:id:mlittle:20211014080706j:plain

◻︎鯛のあらに塩をまぶし、しばらくしてペーパーで抑え、表面をグリル

◻︎浸水させておきましたお米2合にだし汁350ml、薄口醤油、酒を各大さじ1ずつ、昆布、細切りしたごぼう15g、アラを入れ炊飯

f:id:mlittle:20211013225629j:plain

◻︎炊き上がりましたらしばらく蒸らし、昆布、アラを取り出し、ほぐしながら身は外し、サクッと混ぜ合わせます

f:id:mlittle:20211014041731j:plain

別にグリルしました、小さな切り身を切り分け、のせて、葱をちらし、生姜を添えました

f:id:mlittle:20211013225648j:plain
鯛めし

f:id:mlittle:20211013225735j:plain
きんぴらごぼう(常備菜)

f:id:mlittle:20211014041913j:plain

f:id:mlittle:20211013225731j:plain
朝ラン5キロ 平均ペース6'27"

庭を刈り込みして乾燥させ、処分直前だった植栽たち

もう一度魅せてくれました

PVアクセスランキング にほんブログ村