cr

ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

キャベツメンチとおでん

この牛すじ肉、訳あって使う事になりました。煮込めば柔らかくなるのかしらと煮込みましたが、何時間経っても中心部が硬いゴムみたい

f:id:mlittle:20220125203150j:plain

後に調べてみますと〝鬼すじ〟といい柔らかくならない様(薄くスライスしておつまみにするとか)

中心は硬いままですが、茹で汁、肉の周りの薄い脂は剥がせて、色々ベースに使えそう

f:id:mlittle:20220126052048j:plain

茹で汁を一部お出汁に加え、おでんにしてみました

f:id:mlittle:20220125203212j:plain

すじ肉が煮汁に溶け込み旨みがあります

f:id:mlittle:20220125203231j:plain

前日仕込みですから大根も染みてます

f:id:mlittle:20220125213634j:plain

こちらは、甘いキャベツをたっぷり使うメンチカツ

f:id:mlittle:20220126081500j:plain

合い挽き肉450gに刻んだ玉ねぎ半分、にんにく。パン粉、卵2個、塩胡椒を加わえ、しっかり練り合わせます

外皮から5枚のキャベツをザクザク粗めに刻み、さらに練り合わせ、10個に分けて成型

衣をつけて170度〜後半180度で9分程、こんがり揚げます

f:id:mlittle:20220125203138j:plain
キャベツメンチ

f:id:mlittle:20220126081351j:plain
ラデッシュの糠漬け

f:id:mlittle:20220125214102j:plain

キャベツたっぷりジューシーです

f:id:mlittle:20220125203227j:plain

昨日の夕食でした

牡蠣フライと牡蠣鍋

f:id:mlittle:20220121074302j:plain 坂越産の牡蠣(加熱用)太ってますね

毎回、ふっくら感が増していてワクワクしますね

9センチ位の大きさです

f:id:mlittle:20220121074257j:plain

先日作りました金柑ジャム(ジャムみたいなもの)で手羽元を煮込みました

下味、焼き付け、ジャムとお醤油、適量の水でコトコト

皮だけでなく果肉部分も入っていますから、この果肉部分の食感がもっちりして特に美味しく頂けます

f:id:mlittle:20220121074251j:plain
手羽元の金柑煮込み

f:id:mlittle:20220121074254j:plain
長芋と胡瓜の梅あえ

f:id:mlittle:20220121074246j:plain
カキフライ

f:id:mlittle:20220121074305j:plain

ウスターソースで頂きました

f:id:mlittle:20220122220050j:plain

こちらは別日ですが、お魚にお詳しいめんくいさんの珍しい牡蠣鍋を試してみました

かんたん「牡蠣、豚、水菜鍋」 - うまげな話

最初に、胡麻油で牡蠣をさっと炒め、取り出し、豚バラ、水菜も順にさっと炒め取り出し、お鍋ににし、ポン酢でさらりと頂きます(今回、鍋には昆布、いりこ、鯖煮干しでとりましただし汁で)

同じフライパンで炒める過程により牡蠣エキスが全体に伝わり食欲がそそられます

f:id:mlittle:20220122220056j:plain

〆は中華そば 感無量です。ご馳走様です

f:id:mlittle:20220124005949j:plain

昨日の空、今朝は休足日

今週も頑張りましょう

ストロベリーとカスタード

f:id:mlittle:20220116194247j:plain

直売所の果物はいちご一色

先週末にいちご(よつぼし)を使いスイーツを

f:id:mlittle:20220116194238j:plain

冷凍パイシートはベラミーズパイシートを使います。パイは半解凍し、フォークで穴をあけ、軽く伸ばします

200度で10分焼き、上からパイと同じ位の耐熱ガラスの皿をのせ、そのまま15分焼きます

f:id:mlittle:20220119075438j:plain

一度取り出し、粉砂糖をふりさらに5分焼きカットします

f:id:mlittle:20220116194306j:plain

新鮮な玉子を使いカスタード作り。鍋で固めのカスタードが上手く出来ず、苦手なレンジ調理に切り替え(笑)カスタードを仕上げ、生クリーム1対1で合わせました

f:id:mlittle:20220116194250j:plain

カスタードクリーム完成。自家製出来たてのカスタードクリームは本当にやさしくて、しあわせ感じる味

袋に入れ先を切り取りホイップします。クリーム→いちご→クリーム

f:id:mlittle:20220116194303j:plain
一段目

f:id:mlittle:20220116194255j:plain
二段目

パイが厚い時はサイドは切り取り、層を剥がし、分けて乗せるといいですね

蓋をして粉糖パラパラ

f:id:mlittle:20220116194258j:plain
いちごのミルフィーユ

パイがパリパリで縦にフォークを入れられないかな(笑)

パイシートがなくなり、カスタードクリーム、いちごもまだあるのでシュー生地を焼きました

f:id:mlittle:20220116194242j:plain
いちごのカスタードシュークリーム

f:id:mlittle:20220122075620j:plain

ショコラ(左)朝、目が覚めると一緒に布団に入ってスヤスヤ、2日前はお風呂に落ち、すぐ救出されましたが好奇心旺盛、ツンデレ猫たちは先日2歳になりました

猫のいる生活は癒しそのものです

レバカツと肉じゃが

f:id:mlittle:20220119183511j:plain 商店街の鶏肉屋さんの鮮度のよい肝が最近お気に入りです

下処理をして塩胡椒してレバカツにしました

f:id:mlittle:20220119183452j:plain

厚い部分は開きながら均一にして、衣を付け片面170度〜180度で3分づつ揚げました

時々軽く破裂しましたから少し大きめの蓋を浮かせた場所にかざしてガード(笑)

f:id:mlittle:20220119183518j:plain
レバカツ

ザクザク、中はしっとり

ウスターソースで頂きます

パリパリキャベツとカリフラワーの卵サラダ(カレー風味)

f:id:mlittle:20220119183525j:plain

自家製ベーコンを使う肉じゃが。柔らかくて溶けそうな玉ねぎ、じゃがいもは煮崩れギリギリが好み

煮込む際に砂糖、じゃがいもが柔らかくなりましたら薄口醤油、塩のみの味付け。

春雨やしらたきを入れるのが好み。今回は春雨です

f:id:mlittle:20220119183508j:plain
自家製ベーコンの肉じゃが

朝に作り味を馴染ませます

ベーコンの脂、玉ねぎの甘みがじゃがいもによく染みています

f:id:mlittle:20220119183500j:plain
三つ葉とほうれん草の柚子浸し

f:id:mlittle:20220119183515j:plain

昨夜の夕食でした

f:id:mlittle:20220119184535j:plain
鶏肝のねぎ塩焼きそば

少し前に作りましたが美味しかった一品

胡麻油で炒めました、にんにく、レバー、ハツが入っています

f:id:mlittle:20220119185059j:plain
朝ラン5キロ 平均ペース6'29"

昨日、青空があまりにきれいで思わず1枚

よい一日をお過ごし下さい

PVアクセスランキング にほんブログ村

磯のスパゲッティと味噌ボロネーゼ

週末スパゲッティのソースをリメイクした際にソースが足りなくなりそうでしたから2種類作りハーフ&ハーフにしました

まずはこちら

新物の生青のりは水にさらしガーゼをしいたザルに揚げ軽くしぼり一晩おきました

f:id:mlittle:20220117075152j:plain

生海苔は助子と一緒にボウルに合わせ、 山葵を加えます

f:id:mlittle:20220117075203j:plain

フライパンに胡麻油をしき、にんにく、白葱を炒めます。

茹でたスパゲッティ、茹で汁を絡めながら昆布茶、醤油少々で味付けをして熱々を海苔と助子の入ったボウルに移し和えます。お塩で整え白葱をあしらい完成

f:id:mlittle:20220117075218j:plain
青のりと助子のスパゲッティ

f:id:mlittle:20220117075255j:plain
味噌ボロネーゼ

刻みニンニクで香りをつけ合い挽き肉、タマネギ、にんじん、セロリ、ローリエを加え炒めます

先日14日に載せました、八丁味噌の比率高めのデミカツのソースを炒めた具材に合わせて煮詰めて完成。粉チーズをふり頂きます

f:id:mlittle:20220117160331j:plain
朝ごはん

生青のりお味噌汁、ボロのソースは半熟オムレツになりました

今朝も柔らかな明るい日差しの朝です。よい一日をお過ごし下さい

PVアクセスランキング にほんブログ村

バターケーキ

f:id:mlittle:20220110210130j:plain

懐かしい蜜柑の香り

実家で実った夏みかんがダンボール箱いっぱい届きました。とても酸っぱいので昔は苦手でしたがみずみずしく、これを食べている間肌の調子がすごくいいので食べる美容液と思いながら頂いてます(笑)

f:id:mlittle:20220110210125j:plain

金柑も一緒に。小さな甥っ子が時間をかけて摘んでくれたみたい。ありがとう

f:id:mlittle:20220112083623j:plain

パンやお菓子作りで使うので天日干し

美味しそうな金柑ジャムを作られている記事をみて荒めのジャムも作りました

真夜中に寝ぼけながら作り、荒めに刻み砂糖も少ないので〝ジャムみたいなもの〟が完成

f:id:mlittle:20220113125614j:plain

種を取りながら半分寝てました(笑)

f:id:mlittle:20220113125621j:plain

バターケーキにしました

f:id:mlittle:20220113125624j:plain

◻︎バター120gをハンドミキサーでなめらかにし、砂糖100gを数回に分け加えさらに合わせます

f:id:mlittle:20220113125634j:plain

◻︎卵2個も数回に分け加え、薄力粉100g、BP2gをふるいながら加えゴムベラに変え切るようにあわせます

◻︎刻んだ金柑ピールジャム60gも合わせます

f:id:mlittle:20220113125627j:plain

◻︎15センチ型に流し上にもジャムをちらし、180度で40分焼きました

f:id:mlittle:20220113125631j:plain

焼き上がり

ラップに包んで一晩おやすみ

バターが落ち着いておいしくなりますからね

f:id:mlittle:20220114095555j:plain
バターケーキ

f:id:mlittle:20220114095559j:plain

しっとりしたバターケーキです

f:id:mlittle:20220114095613j:plain

オレンジより故郷の金柑がこの素朴なケーキにはよく合う気がしました

PVアクセスランキング にほんブログ村

デミカツと菜の花スパゲッティ

f:id:mlittle:20220114082038j:plain
菜の花と牡蠣のペペロンチーノ

少し前に作りました。自家製ベーコンも入っています

f:id:mlittle:20220114082052j:plain

◻︎薄力粉をまぶした牡蠣を軽く焼き取り出します

◻︎オリーブオイルににんにく、唐辛子で香り付けをしベーコンを炒め、麺を加え茹で汁を絡めながら乳化させます

◻︎ボイルしました菜の花、牡蠣をさっとからめて塩、胡椒、うすくち醤油を少しだけ加え完成

f:id:mlittle:20220113174424j:plain
デミカツ

茹でた寒玉キャベツをごはんにのせて揚げたてのトンカツを少し細切りにして立てかけます(画よりもう少し細く)

ソースは赤ワイン1カップを小鍋に煮立たせ、デミ、八丁味噌、砂糖を加えてソースを仕上げています

f:id:mlittle:20220113174435j:plain
菜の花と甘夏りんごのサラダ

よく冷やし、オリーブオイルをかけて頂きます

f:id:mlittle:20220113174431j:plain

今回は八丁味噌の比率が高く味噌カツみたい

隠し味程度に入れてもまたおいしい

ジューシーなデミカツとさっぱり季節のサラダです

f:id:mlittle:20220114074549j:plain
朝ラン5キロ 平均ペース6'24

白湯とストレッチ、凍てつく寒さの中でも気合いです。

寒ければ寒いほど、走り終わると身体は温まり気持ちいいですね

PVアクセスランキング にほんブログ村