ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

きらめく紫と萩焼

 

 

 

f:id:mlittle:20200719064312j:image

 

 

昨日は雨上がりの夕方に買い物へ

 

f:id:mlittle:20200719064358j:image

 

 

 

 

休日は歩いて近くの小さな商店街で

 

 

 

魚屋さんで鯛のあらとイワシ、さわらを買いました

 


土用の丑も近いから鰻を予約しようか迷っていると、魚屋さんがお昼までなら焼きたてが直接買えるから大丈夫だよと教えてくれたのでそうすることにしました

 


入荷の時点で当日値段も決まるみたいですが、大きめで1尾2500円くらいかなと

 

 

 

やっぱりそれくらいしますよね、、(想定内だけど内心、高いと思う自分がかなしい、、)

 

 

 

自分へのご褒美、、やっぱり食べたい

 


去年も食べていないので今年は買いに行こうと今は思います

 


気が変わるかもしれませんが、、

 


きっと近くまで行ったら香ばしい鰻を焼く香りには勝てないでしょう

 

 

 

先週に続いて和菓子屋さんにも立ち寄り、わらび餅は売り切れてしまっていたので、笹にくるまれたくず餅と涼しげなあじさいを買いました

 

f:id:mlittle:20200719064445j:image

 

 

 

朝から冷やしておいた知覧茶と一緒に頂きました

ほんのりした優しい甘さが和菓子にはありますね

 

 

 

きれいなキラキラした紫が雨上がりには合いますね

 

 


ちなみにこのお皿は萩焼です

 


27年前に母が萩に住んでる友人に頂いて1度も使ってないものを昨年、私が譲りうけました

 


ティーカップと湯飲みもセットになっているのです

が、お気に入りの食器です

 

 

 

これ、昔のものだから作りがいいのよ

 

 

 

 


いつも、よく言う母のセリフを何となく信じ

母のお下がりや使ってないものをよく譲ってもらい有り難く使っています

 

 

 

27年も重厚な木の箱に入れてあったようですが、今ではお茶の時間に美味しいケーキやお菓子を置くのに大活躍です

 

f:id:mlittle:20200719064636j:image

 

 


読んで頂きましてありがとうございました