ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

ものを積んでしまう場所

ものを積んでしまうスペースはありませんか?

意識してないと、1箇所だけ、どうしても気づくと積んでしまう所がありました

f:id:mlittle:20200726103440j:plain

この角エリアです↑

主に、簡易バック(近所に買い物用)、日焼よけのカーディガン、日除けの帽子、読みかけの本などを積んでしまうスペース

いわゆる、しまう場所は決めてるのに、1日に何回も出すからつい、ちょうど良い導線の角地に積んでしまう仕組みです

忙しい時は気にならないけど、ふと見渡すと積んでいる、、気になる、、気になる、、 を繰り返し

その場所にかごを置いてしまえばいい!

いや、かごを置くのもどうか、、出来れば置きたくない

ふたを開け閉めしなくてほこりも被らなくて、さっとしまいたい、しかも目立たないように

かごを下に置いたら引き出す時に傷になるし、、と気になる度に考えていたこの頃

結論としましてf:id:mlittle:20200726104228j:plain

この形に。

床や机に馴染む目立たない色、キャスター付きで出し入れが楽

いわゆる小さいお子さんのお片付け用の木の箱です。お片付けが用途なので同じですし

f:id:mlittle:20200726104408j:plain

収納を増やすのには、ささやかな抵抗があります

使えるもので代用したい 物を増やしたくない

いつも、頭にこれがあるからでしょう

今回、収納を増やしてよかったのか分かりませんが、目に付くスペースストレスがなくなった事は確かです

そして何度もそこに置いてしまうのですから一番収納があるべき場所なのでしょう

f:id:mlittle:20200726131404j:plain

お読み頂きましてありがとうございます

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村