cr

ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

くぎ煮を炊く

瀬戸内の春の風物詩、いかなご

3月6日から漁が解禁されておりました

くぎ煮は新子をお醤油、ザラメ、生姜などで曲がった釘のように甘辛く炊いたもの。

出来たものも販売されますが、生のいかなごを各家庭で炊き、その香りがちらほら各ご家庭から

播州に移り住んだ頃に作り方、コツも教えていただきました

ここ数年は高騰し買わずにいましたが、、

f:id:mlittle:20210311221631j:plain

価格が一気に下がりましたので購入しました。スーパーで奇跡的に残っていました

f:id:mlittle:20210311221607j:plain

前日までは3500円だったそうですからタイミングよかったです(初日は3900円だったそうです) f:id:mlittle:20210311221639j:plain

本当は午前中に買い、すぐ調理しないといけないようです

鮮度で仕上がりが大きく変わるみたいです

f:id:mlittle:20210311221611j:plain

先日、近所の魚屋さんがおっしゃってました。

購入したお客様が店の前で話し込んでると、早く帰って調理してほしい、、と心の中で思うそうです(笑)

私は仕事もありますし、早くから買いに行けませんので鮮度は期待できませんが、何度か作っていますのでそれなりに、、

f:id:mlittle:20210311221618j:plain

イカナゴ1キロに、お醤油、お酒、ザラメ、刻んだ生姜が基本。

あとは、みりんなどを調整していれます

f:id:mlittle:20210311221635j:plain

炊いてる間、触らないように、、ポイントみたいです

何度か作ると火加減などコツが掴めてきます

f:id:mlittle:20210311221628j:plain

炊けましたら、うちわで冷まして完成

曲がった釘みたいだからくぎ煮

どうでしょう

f:id:mlittle:20210311221621j:plain

いかなごの釘煮

夕食には骨付き鶏の塩スープ f:id:mlittle:20210311221624j:plain

お豆腐も

身体が寒かったので温まりました

まだまだ湯豆腐の恋しい時期です

f:id:mlittle:20210311221615j:plain
骨付きどりの塩スープ
f:id:mlittle:20210311221555j:plain
炊きたてごはんにいかなごのくぎ煮

スープは大根おろしを加え仕上げましたので、みぞれスープになっています

ポン酢を少しかけました

f:id:mlittle:20210311221558j:plain

曇り空です

雨が降るみたいです

今日も皆さまにとってよい1日になりますように

PVアクセスランキング にほんブログ村