cr

ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

ガレットブルトンヌ

魅力的な焼き菓子は色々ありますね

ガレットブルトンヌ、名前の通りフランスのブルターニュ地方のお菓子

ブルターニュ地方は酪農が盛んで良質な乳製品の名産地です

パリュディエ(塩職人)によって作られるゲランドのお塩も有名ですね

おいしいバターとゲランドのお塩を使う有塩バターで作るお菓子です

f:id:mlittle:20210515155054j:plain

今回のサイズは初めて作ります クリスマスにはガレットデロワを作りました

f:id:mlittle:20210515155047j:plain

焼きあげの際に崩れやすいのでセルクルをアルミで作りました。お弁当入れるアルミカップ(笑)

底にはオーブンシートを丸く切り取り敷きました

f:id:mlittle:20210515155134j:plain

◻︎柔らかくしたクリーム状のバター100gにグラニュー糖を80g、練り合わせます

◻︎卵黄1個、ゲランドの塩、ひとつまみをいれて合わせます

f:id:mlittle:20210515155041j:plain

◻︎薄力粉100g、アーモンドプードル60g、ベーキングパウダー5gをふるい入れます

f:id:mlittle:20210515155131j:plain

練らずにさっくり切るように合わせますよ

f:id:mlittle:20210515155128j:plain

今回はバターとお塩の味を引き立たせたくてバニラエッセンスやラム酒等の香りは無しにしています

ひとまとまりにして冷蔵庫で4時間ほど冷やしています

f:id:mlittle:20210515155105j:plainf:id:mlittle:20210515155120j:plain

◻︎直径6センチほどの型で抜きます

今回は計量カップの底(笑)

いちごジャムを作ったばかりでしたので3枚だけのせてみました

f:id:mlittle:20210515155109j:plain

180℃で20分

f:id:mlittle:20210515155117j:plain

あらあら

膨らみ過ぎて盛り上がってしまいましたね、、

厚みを出したくてベーキングパウダーを入れましたが、厚みは元々ありますし、次回はなしで作りますね

f:id:mlittle:20210515155124j:plain
ガレットブルトンヌ

f:id:mlittle:20210515155058j:plain

でも味は100点に近いかな(←開き直り)笑

ザクザクの厚みのある食感もバターとお塩が引き立つ味も理想的

f:id:mlittle:20210516052733j:plain

特に好きなお菓子は追求したい気持ちが高まりますね f:id:mlittle:20210516070214j:plain

f:id:mlittle:20210516064313j:plain
小雨には木のトンネルコース

すぐ雨も止み、薄日が差す中、朝ラン5キロ

皆さま、よい日曜日をお過ごし下さいね