cr

ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

鶏のフリカッセ

f:id:mlittle:20211011181933j:plain

こちらは丸鶏のぶつ切り400グラム

◻︎オリーブオイル大さじ1強をフライパンで熱し潰したニンニク1片をいれ香りをたたせます

◻︎鶏肉を焦げ色がつかないように焼いていきます

◻︎鶏肉の色が変わりましたら、きのこ3種(椎茸、舞茸、しめじ)150グラムを入れ炒めます

(今回、玉ねぎを切らしていたのですが玉ねぎを加える方がいいですね)

f:id:mlittle:20211012051255j:plain

◻︎小麦粉を大さじ1を振るい入れ粉っぽくならないように炒めあわせます

◻︎白ワイン50mlを加えアルコールをとばし、だし汁500mlを加えます

(今回はささみを茹でた際の茹で汁に固形コンソメ3分の1を加えました)

◻︎アクを取り除き塩胡椒をし、蓋をして弱火で30分ほどコトコト

骨付き鶏の旨みをひき出します

f:id:mlittle:20211011180242j:plain

◻︎残り5分位に下茹で済みの小カブ(2個分)を加え、最後に生クリーム100mlを加え煮立ちましたら火を止め、塩で味を整え、バターライスにかけて完成

f:id:mlittle:20211011180208j:plain
骨付き鶏のフリカッセ

f:id:mlittle:20211012082152j:plain

明石産の鯛を使い季節の柿と合わせました

f:id:mlittle:20211012060111j:plain
鯛と柿のカルパッチョ 春菊ソース添え

春菊のペーストを出汁で溶いたソースをのせ、オリーブオイルと白ワインビネガーを合わせて回しかけます

f:id:mlittle:20211012060032j:plain

フリカッセはフランス、ロワール地方の家庭料理です

白い煮込みですから素材に焦げ色がつかないように注意しながら素材の味をひき出し、白くクリーミーに

f:id:mlittle:20211012061549j:plain

秋になりモフモフ感が増し、寒さ対策万全ね

でもまだ暑いニャン

PVアクセスランキング にほんブログ村