cr

ほんの少し

猫2匹と暮らす丁寧な日々

歌舞伎と京料理

f:id:mlittle:20211213172257j:plain

こちらは京都南座

f:id:mlittle:20211213172303j:plain

吉例顔見世興行

三人吉三巴白波から始まり、片岡仁左衛門さんの身替座禅、という演目でした

舞台鑑賞はしますが歌舞伎は初めてです

身替座禅は松羽目物の代表的な作品で、花子(はなご)という狂言を歌舞伎の舞踊劇にしたものです

f:id:mlittle:20211213172250j:plain

喜劇も含まれる演目ですが、人間国宝、仁左衛門さんをはじめ、演者の方々の指の先まで鍛えられた美しい所作、色気のある表情から伝わります魂込めた演技

長歌にずらりと並んた三味線、お囃子、笛など一流の古典楽器の奏でる歌舞伎の世界は、大変心震えるものを感じました

f:id:mlittle:20211214170537j:plain

花見小路を抜けて

f:id:mlittle:20211213172300j:plain
祇園 もりわき

小さなお店の空間にこだわりが沢山込められていました

お料理の一部ご紹介

f:id:mlittle:20211213172241j:plain
カラスミの飯蒸し

炊かれたもち米をカラスミで握ぎられています

f:id:mlittle:20211213172253j:plain
マナガツオの焼き物 柴山の蟹と金時にんじんのムースなど

f:id:mlittle:20211214171133j:plain
グジのかぶら蒸し

f:id:mlittle:20211213172247j:plain
自家製十割蕎麦

あたたかい蕎麦湯

他にもお人柄の素敵な店主さんの丁寧なお料理に魅了されました

f:id:mlittle:20211214104447j:plain

お土産はにっきの生地の粒あん焼きもち

f:id:mlittle:20211213172311j:plain

いい刺激をたくさん受けた一日でした

祇園 もりわき(祇園/日本料理) - ぐるなび

PVアクセスランキング にほんブログ村